ねこかぶなせいかつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄戦集団自決

<<   作成日時 : 2007/06/24 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 昨日は,沖縄では「慰霊の日」の式典が行われた。
 この式典には,24万人を超える死者を出した悲惨な沖縄戦の事実を風化させないようにすることに大きな意義がある。
 この「慰霊の日」を前に,沖縄県議会は,文部科学省の高校教科書検定で「集団自決」の日本軍関与について断定的記述をしないよう検定意見が付されたために,高校の地理歴史・公民の教科書の記述が書き換えられたことに対する抗議の決議を行った。
 教科書検定に臨んだ人達は,この沖縄県民の怒りをどう受け止めているだろうか?
 歴史の真実をゆがめようと企んでいる勢力があることは,ゆゆしき問題だ!!!!!
                                   <奉航海>      




 

 

 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「沖縄戦集団自決」について
「沖縄戦集団自決」について 軍事官僚が軍隊を支配して、自分達の利益のために国民を赤紙で兵隊にし て、使い捨てにしてきた。また国民も使い捨てにされた。  当然、自分達のために兵隊には自決を教え込んだ。  沖縄戦では自決を教え込まされた兵隊と一緒にいた住民は直接でなくても 間接的に自決に追い込んだ。  軍事官僚は危ないところへ行くはずも無く、行っても自決などしない。 ...続きを見る
なぜそうなるの?(独り言)
2007/06/24 12:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄戦集団自決 ねこかぶなせいかつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる